ミステリー・バレー モニュメントバレー 岩絵と遺跡


モニュメントバレーのミステリーバレーには、一般の観光客が行かない聖域がありペトログリフ(岩絵)とアナサジ族の遺跡が、ミステリー・バレーやバックカントリーには数多くあり、古代人アナサジ族のプエブロ文化の活動の痕跡が、数多く残っている・・・聖域であり、宇宙人との交信の拠点と思わざる得ない・・・ニューメキシコ州など同じような岩絵が数多く残されている、モニュメントバレーは、ミステリーの世界なのです。


ユタ州とアリゾナ州の州境に位置し「アメリカの原風景」「ナバホ族の聖地」「世界一美しい朝日」と言われています。モニュメント・バレーはナバホ族のインディアン居留地区にあり、治外法権の制度を取っている。正式名ナバホ・トライバル・パーク。人口約30万人インディアンの最大の部族で、居留地区はナバホ・ネイション=独自国家でナバホ語(アサバスカン語)を使い、元々独自の文字を持っていない。


モニュメント・バレーはナバホ族の聖なる地で、現在も11家族がモニュメント・バレー中に住んでいる300mのメサ(スペイン語でテーブルの意)の台地や侵食が進んだビュートの岩山が点在し、記念碑が並んでいる様に見てる事から名が付けられました。モニュメント・バレーは盆地でオフ・ロードは約27kmあり有名ポイントがある。


元々古代プエブ族が住んでいたが、西暦1300年頃を境に先住民は姿を消している。モニュメント・バレーのバック・カントリーには、ペトリグリフスやピクトグラフの岩絵や遺跡が数多くあります。紀元前1200年頃から8世紀頃までバスケット・メーカー文化と呼ばれる独特なかご作りで知られる文化を築いたアナサジ族。アリゾナ州、ニューメキシコ州、ユタ州、コロラド州の4州が交錯するフォー・コーナーズを中心にトウモロコシ,豆,カボチャの栽培などの農耕し活動していたが、1300年頃に忽然と姿を消し、未だ多くの謎が残されています。

ペトログリフ北米の岩絵

電話、インターネットはコミュニケーションの道具で、これらの原点がペトロクリフやピクトグラフです。数千年前から岩に描かれ続けられたものが多く、北米のインディアンもので全米に痕跡があり。現代へのメッセージでもあり、芸術でもあります。


岩絵には、ペトログリフPetroglyphとピクトグラフPictographがある。

ペトログリフはペトロとグリフ(彫刻)による熟語で、ペトロはギリシャ語で岩の意、英語では Peter、日本語はペテロで聖書に記載されている。ピクトグラフとは、岩を彫りこむ事で描いた、刻印による絵を指す。 ピクトグラフはピクチャーとグラフによる熟語で、狭義では、岩に塗料を塗って描いた絵を指す。日本では、両方「岩絵」と呼ばれる。


アナサジは、後の時代に、この地にやって来たナバホ族の言葉で敵の先祖を意味する言葉する。アナサジ族の事を、古代プエブロ族と呼ぶ。又ナバホ族の中には、少数ですが、音節を変えてアノサジという名称を使う人が居て、埋もれた先祖の意味。




ミステリー・バレー モニュメントバレー #1 数千年前のアナサジ族の遺跡 モニュメントバレーには数多くの遺跡があり、高度な文化を持っていた、アナサジ族の活動の痕跡が残っている。
f0159994_1146997.jpg

ミステリー・バレー モニュメントバレー #2 数千年前アナサジ族の遺跡 メサ・ベルデやチャコ・キャニオンの遺跡の規模とは、異なりますが似ています。
f0159994_1146228.jpg

ミステリー・バレー モニュメントバレー #3 数千年前ココぺリのペトログリフ
f0159994_11462964.jpg

ミステリー・バレー モニュメントバレー #4
f0159994_11463932.jpg

ミステリー・バレー モニュメントバレー #5 数千年前宇宙人のペトログリフ・・・
f0159994_11464957.jpg

ミステリー・バレー モニュメントバレー #6 宇宙人のペトログリフ?
f0159994_1147770.jpg

ミステリー・バレー モニュメントバレー #7 手形のペトログリフ
f0159994_11472731.jpg

ミステリー・バレー モニュメントバレー #8 スペース・マン 宇宙人のピクトグラフ 
f0159994_11473667.jpg


米国ラスベガス写真家KEN KANAZAWA
kenkanazawa.com
[PR]
by javaho3 | 2015-04-26 05:40 | モニュメントバレー | Trackback
トラックバックURL : http://photolv.exblog.jp/tb/13766169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< レッド・ウッド 世界最長の樹木 マウント・ラッシュモア サウス... >>